最新の記事 LATEST ENTRIES

 

カテゴリー CATEGORIES


アーカイブ ARCHIVES


RSS
yahoo画像 google画像 livedoor画像


 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


アップルも払うものは払って・・・

JUGEMテーマ:アート・デザイン


アップルもサムスンとの争いがあるから・・・

ライセンスにはきちっとしてないとね・・・

ヨーロッパで不興を買ってはアップルのブランドが揺らぐものね!

赤ちゃんと一緒の家族旅行

気象予報士への道|資格取得

旅行業務取扱管理者への道|資格取得

心理カウンセラーへの道|資格取得

下半身ダイエット|バランスボールでエクササイズ


ギリシャも日本も公務員天国、万歳!



政治家がいくら足掻いても、公務員には勝てないことになってるの!

日本の政治家も、霞ヶ関のお役人に掌中でコロコロされてる!

その上、民よりどっさりお給金をもらって・・・

赤ちゃんと一緒の家族旅行

気象予報士への道|資格取得

旅行業務取扱管理者への道|資格取得

心理カウンセラーへの道|資格取得

下半身太りの原因|中年太り




初物を食べると長生きすると言うが・・・・



JUGEMテーマ:ここだけの話。


昔の人が言っていた:

その年の初物を食べると長生きするんだって・・・

昔のお大尽は「芸妓の水揚げ」に力を入れたそうな・・・・


バリ島|家族旅行の人気スポット

気象予報士への道|資格取得

旅行業務取扱管理者への道|資格取得

心理カウンセラーへの道|資格取得

ミトコンドリアダイエットに関係するクエン酸回路







職務に熱心だから・・・



イギリスでは普段から仕込み杖を使う状況じゃないのに・・・

この警官は日本の映画マニアなのかな?

簡単には仕込み杖をイギリスには持ち込めないのに・・

家族で行く大阪のお勧めスポット

気象予報士への道|資格取得

旅行業務取扱管理者への道|資格取得

心理カウンセラーへの道|資格取得

継続することで効果を発揮する炭酸水ダイエット



ギネスに次々と世界一背の低い人登場!



「2009ギネス世界記録」中国人の何平平さん(20)  身長74.1センチですが、現在「世界一身長が低い人」のギネス世界記録はコロンビアのニノ・エルナンデス(Nino Hernandez)さん(24)が 身長70.21センチで2010年9月に認定。

「世界一身長が低い人」のギネス世界記録を目指すのが、ネパールの身長56センチのカジェンドラ・タパ・マガルさん(17)がいる。1ヶ月後に18歳になり、ギネス世界記録に認定される見込み。

夏バテの改善
熱中症の季節
玄米の食べ方のコツ
離乳食の進め方
肩こり解消の方法


スザンヌも結婚?!

JUGEMテーマ:芸能


そう、バカキャラに飽きがきてるから、早く家庭に入ったらいいよネ・・・・

離乳食と卒乳の関り

サラサラ血液にするならプチ断食

育児ストレスの発散解消

バストアップとブラ選びの基本

食材宅配サービスの種類


可愛がってたネコが死んだ!高速道を逆走!!

JUGEMテーマ:高速道路


この小樽の高速道は無料?「可愛がってたネコが死んだ」からヤケで逆走だって!
今年の日本は暑いから、思考回路全線ストップ・・・

バストアップのための入浴のしかた
体脂肪を下げるのに効果的なプチ断食
離乳食と卒乳の関り
食材宅配サービスの種類
育児ストレスの発散解消


アルゼンチンタンゴの世界選手権の大舞台で日本人女性が優勝!



アルゼンチンタンゴの本場での世界選手権の大舞台!

日本人女性が優勝するのは、キレの良いタンゴステップに日本人の女性の柔らかさが受けたのでしょうか。

3位も日本人の女性ですから、この日はアルゼンチン”日本デー”ですね!!

食材宅配サービス利用の生活スタイル
バストアップは生活の見直しで得られる
イメチェンの成功は完成型をイメージ
ウエストダイエット〜 くびれのある腰に
プチ断食と美容効果


パリスに大麻出せ!っていう侵入男なら味があるのに・・・・



侵入する男か窓ガラスを叩いてパリスを起こし、パリスが警官を呼んで、警官到着、男を逮捕・・・
えらく時間に余裕のある話しだね!

男は大麻でトリップになっていたの?

バストアップに有効なプエラリアサプリメント
ツボの効き目
脂肪燃焼スープ
本筋ではない二日酔いを治す薬
水の宅配のシステム


外国人が「狂っている」と驚愕した日本6つの若者文化

JUGEMテーマ:社会の出来事


米国のインターネットサイトで紹介された日本の若者文化に対する記事に、たくさんのコメントがつくなど、海外で話題になっている。

 CRACKED.COMというサイトに6月7日掲載されたのは「狂っているとしか思えない日本の6つのサブカルチャー」というタイトルの記事。この記事では日本でよく見られる以下6つの文化について「理解できない」と触れられている。

1.デコトラ
2.ガングロギャル
3.ロリータファッション
4.ホスト
5.ヤンキー
6.ヴィジュアル系

 1つ目の「デコトラ」とはデコレーショントラックの略で、マーカーランプ等の電飾や、豪華なペイント、眩いステンレス製のパーツなどを用いて外装を装飾したトラックの事だ。日本ではこのデコトラを一般道で見かけることも珍しくないが、外国人からするとやはり奇妙なものに感じるらしい。サイトでは大金をかけてトラックを改造することや、実際にこのデコトラを使って運転手が客の元まで荷物を運んでいるという事実に驚いている一方で、コメントでは「すごい格好良いよ」という好意的なものもあった。

 2つ目に外国人を驚かせたのが「ガングロギャル」だ。日本人でも理解できません、とおっしゃる方もいるかもしれないが、真っ黒に焼いた肌に金髪、派手なファッション、目の周りに白いアイラインをひき「パンダメイク」を施した奇抜なメークなどはやはり外国人にもとうてい理解できるものではないらしい。コメントの中には「彼女たちは何日もお風呂に入っていないのでは? 」ととまどうユーザーも。記事では「日本の大都市に行けば、街でぶらつく彼女たちを見つけることができる」と紹介している。

 このガングロギャルと対照的に紹介されたのが「ロリータファッション」だ。ピアノの発表会などで少女が着るような服をもっとフリフリにしたこのファッションもまた外国人の目には理解しがたいものに写っているようだ。ただし「信じられないファッションだ」というコメントがある一方で、「ロリータのファンになっちゃいそう」と支持するような書き込みもあった。

 そして日本の都市部では一般化したともいえるホストクラブもランクインした。海外では男性が女性にお酒を注ぎ、サービスするような店はあまりないようで、記事では日本にホストクラブがたくさんあることや、ホストが一晩で大金を稼いぐこともある事実を紹介している。

 次に紹介されたのは「ヤンキー」だ。日本では1980年代から長く不良少年の代表的なファッションとして認知(? )されているが、記事では「規律が整っている日本社会の中で、彼らは反抗し、叫び、粗暴な振る舞いを行う」と紹介されている。

 最後に紹介されたのは「ヴィジュアル系」。日本のロックバンド及びミュージシャンから始まった、過激で派手な化粧や髪型、衣装などが特徴のファッションだ。「これはおかしいだろ」「男が化粧しているのか? 」というコメントも目立ち、バンドメンバーとそのファンが両方ともヴィジュアル系の格好をしてライブに興じる様子は、ロック発祥の地である米国人から見てもなかなか理解できるものではないようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100613-00000002-sh_mon-bus_all

日本人だってこの風潮にうんざりしているんだけどね・・・
どうして、いつまでもこの手の趣向が生き残るのかね・・・

レインコートの季節
玄米の食べ方のコツ
肩こり解消の方法
プチ断食と美容効果
ツボの効き目





(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--